人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」をリリースしました

人材派遣事業者の新規事業として新規事業に参入できる、IT人材教育システム「educure(エドゥキュア)」をリリースしました

educure(エドゥキュア)誕生の背景
代表の西本がコンサルとしている人材事業会社の課題を解決するために始めた教育事業。より人材教育を発展的に進めるため、人材教育業界のDXを推進するためにもシステム開発が必要だと思い開発に着手しました。専任の講師がいなくても確実に現場で役立つスキルを得ることができるシステムを再現することで日本のIT人材不足の課題を解決します。

educure(エドゥキュア)の使い方・利用シーン
未経験からエンジニア人材としてシステム開発が行えるようになり、様々なプロジェクトで活躍できるレベルまでのエンジニアを育成できます。
エンジニアの育成を社内で行えるようにしたい企業様向けサービスになります。
社内に講師がいない場合でも問題ありません。また、講師の育成も可能となっております。

詳しくは以下のページをご覧下さい。

https://lp.educure.jp/